レイちゃんの 海外移住計画 singapore 柔術MMAのある生活

ハーフガードパス

今日は、ジョン・ダナハー(John Danaher)のハーフガードパスをご紹介します!

ジョン・ダナハーはニューヨークにあるヘンゾ・グレイシーの道場で指導をしています。
GSP(ジョルジュ・サン・ピエール)や、クリス・ワイドマン(Chris Weidman)、ゲーリー・トノン(Garry Tonnon)、エディー・カミングス(Eddie Cummings)のコーチですね。

MMA選手の中でも、トップレベルのハーフガードパスを持っているのはBJペンだそうです。
ほぼ10年間に渡ってハーフガードパスから相手を支配して、とてつもない成功を収めたと、、、べた褒めです。

今日は、そのBJペンのハーフガードパスバリエーションの内の一つをジョン・ダナハーが解説している動画をご紹介します。



相手がハーフガードで右足を挟み、右足はコントロールされています。
ここで、自分の膝より下に相手の足を持って行き、膝を開放したいところです。

1.脇を差して上体を制する。
もしも相手が自分の脇を差して起き上がると危険です。(スウィープされてしまうかもしれませんね。)
そこで、体ごと押し、右手は床に付け、近い方のアンダーフック(脇を差す)で反対側のアンダーフックも含めてコントロールします。(脇を締める)
この時、頭の位置は相手の頭のすぐ横の床に置きます。(密着させる)

2.膝を開放する
さて、ここから、右足を横(斜め上)に歩くと、相手の膝が床に降りてきます。
そこで、相手の膝を右手で抑え、膝を開放します。
この時、自分のスネと床の間には相手の足しかありません。

3.クロスフェイスしてパス
起き上がり、右腕で頭を抱えクロスフェイス(反対側に顔を向けさせる)します。
この時、右腕で相手の脇を掴み、顔への圧力を強くかけると良いでしょう。
右側の腰骨を床に押し付けるように(スプロール)捻ると、顔への圧力が強くかかり、パスしやすいみたいです。

クロスフェイスでしっかり圧力をかけていれば、相手がどんなに強く足を絡ませてしがみついても、必ずパスできるそうです。

みなさんも使ってみてくださいね!
[PR]
by 0andshinya | 2015-10-22 19:48 | ブラジリアン柔術 & MMA

シンガポールのブラジリアン柔術、MMA 事情をサラッとお伝えします。Bjj & MMA info from Singapore. by Shinya
by 0andshinya
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

最新の記事

One FC Unstopp..
at 2018-05-19 01:32
黒帯昇格
at 2018-03-31 16:45
ADCC Singapore..
at 2018-03-16 18:58
Grapple Asia S..
at 2018-03-09 19:58
山口芽生選手 中原太陽選手
at 2017-11-25 13:21

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

画像一覧

イラスト:まるめな